あーちゃんとまいちゃんの成長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 神戸牛の牛丼

<<   作成日時 : 2015/01/13 16:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

年末に夫のiphoneの修理に、久々に三ノ宮へ出かけました。

お昼ご飯は最近、度々テレビに取り上げられていた神戸牛を使った牛丼屋さんへ。

11時半頃お店に着きましたがすでに20人ほど待っていました。
夫と『牛丼やし、20人くらいすぐにはけるよ』
と言って最後尾へ。

しかし、待てど暮らせど店からは食べ終わったお客さんは出てこないし、行列が進む気配もありません。

もしかしてまだ営業していないのかと、あーちゃんに店内の様子を見に行かせたら、店内にお客さんはたくさんいるとのこと。

30分くらい待ったころでしょうか・・・
お店の方が出てきて
『店内はカウンターのみ10席で、だいたい1回転するのに40分かかります。お時間に余裕のある方は、そのまま並んでお待ちください』
と言ってまた入って行きました。

そして1時間半ほどしてやっと店内に案内され、混雑の理由が分かりました。

お店の方が言うように左右に壁に向かってカウンター席が5席ずつで10席。
店員さんは外に出てきた男の人1人で、その方が、接客から、調理、レジまで一人でこなしています。

5.6人入れ替わったらまとめて注文を取るという形式の用です。

1人でしているものだからもちろん出てくるのも遅いです。
牛丼の具は作り置きしているのではなく、注文が入ったらひとグループごとに作るという感じです。

20分くらい待って、やっと牛丼が出て来ました。

画像


これに卵をトッピングしました。
・・・すき焼き丼???

神戸牛と聞いていたので、てっきりステーキが乗ってくるものとばかり

画像

あーちゃん一生懸命食べてます。

まぁ、百聞は一見にしかずとはこのことですね。
決しておいしくなかった訳ではないのですが、1時間半寒空の下待つ程期待していたもので、ちょっと残念だったかと

お値段は確か普通で1000円。
大盛りで1200円くらいだったかな?

お店の方はすごく親切で感じの良い方だったのですが、なにぶん待ち時間が長い。


行列の先にあるものに過度に期待してしまいがちですが、行列の理由をしっかり見極めなければならないと学んだ1日でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神戸牛の牛丼 あーちゃんとまいちゃんの成長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる