あーちゃんとまいちゃんの成長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 須磨海浜水族園へA

<<   作成日時 : 2012/06/26 12:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

車で1時間弱。

須磨海浜水族園へやってきました。

私は小学校の時以来、こどもたちは初めてです。

とりあえず入口でハイチーズ

画像

館内に入ってすぐにとても大きい水槽があって、子供たちは釘付けです。
画像


『ママ、めっちゃおっきいお魚さんおった』

『カメがおるで』

など目についたものを一生懸命教えてくれます。


ちょうどお昼だったので、すぐにお弁当を広げました。

お弁当広場があって、ベンチがたくさんおいてあります。
画像

画像



二人ともお腹が空いていたようでもぐもぐ食べていました。


お昼ご飯を食べ終わるとちょうどイルカのショーが始まる時間だというので見に行きました。

イルカのショーは和歌山のアドベンチャーワールド以来です。

和歌山より若干規模は小さいものの目の前の大きなプールを泳ぐ5頭のイルカたちに圧倒されました。

どうせなら前の席に座ろうと、濡れるの覚悟で前から3番目の席に座りました。
画像



係りのお姉さんがマイクで

『物凄く濡れます』

『レインコートやレジャーシートをかぶってください』

『水が飛んでくるというのではなく、バケツをひっくり返したような水をかぶります』

とアナウンスするので、さすがに怖くなって、ポンチョを購入しました。


いよいよショーの始まりです。

本当にすごい勢いで水(真水ではなく塩水なのでベタベタします)が飛んできて、つくづくポンチョを購入して良かったと思いました。

前から3列目だけあって、プールの側面を泳ぐイルカもばっちり見ることができます。
画像
画像


画像


本当にどうやって訓練しているのだろうと感心しっぱなしでした。

音楽に合わせて芸を披露してくれるので、より一層楽しむことができました。


あーちゃんがもう一度イルカを見たいというので1時間半後また戻ってくることにして、園内を散策しました。


イルカショーのステージのすぐそばにアザラシの水槽があります。

あーちゃんが近寄ると、なぜかべったりくっついてきて離れませんでした。

どうやら眠っているようですが、どても面白かったです。
画像


その後は次のイルカショーまで園内を散策しました。
アマゾン館にヘビを見に行ったらり、海底トンネルみたいなところをくぐったり、子供たちはそれなりに楽しめたようです。


画像
画像


さて、最後のイルカショーの時間です。
今回は2階席にしました。なんでも最後のショーは『トレーニングプログラム』といって、イルカが今トレーニング中の演技を披露してくれるのだとか。
そのトレーニングが尾ひれキック。
尾ひれで客席にバッシャバッシャ水をかけてくる演技です。
さすがに恐ろしかったので1階には座れませんでした

案の定、1回前列に座った人は服のまま海に潜ったかのようにビッシャビシャ

本当に座らなくてよかったです。
2階席でも充分楽しむことができました。



画像


さて、ショーの途中で寝てしまった夫とまいまいをベンチで休ませて、あーちゃんと私は園内にある小さい遊園地にやってきました。
去年までは怖がって乗ることができなかったメリーゴーランドに3階続けて乗りました。
とっても楽しかったようです。


夕方まで目いっぱい遊んで、帰りに隣の須磨海岸で少し海を見て帰りました。
車の中で、あーちゃんは即寝でした。

夕飯を作るのがとってもしんどかったので、近所の焼肉屋さんで夕飯を済ませました。
『じゅうじゅうカルビ』です。
初めて来ましたが、オーダーが全部タッチパネルで、ドリンク飲み放題だったり、アイスやワッフルも手作りでできるとても面白いお店でした。

画像

画像


子供たちはお肉をあまり食べないけれど、いろいろなメニューがあったので、好きなものをお腹いっぱい食べられたのでよかったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもnarunaruさんのお弁当には敬服します私は専業主婦の癖して、お料理もそこまで好きというわけでもないので、いつも適当なお弁当になってしまいますでも、narunaruさんを見習って、もうちょっと手の込んだお弁当作ろう!

水族館は子どもはもちろん大人も楽しめていいですよね私も行きたくなってきました
ぐっぺ
2012/06/30 11:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
須磨海浜水族園へA あーちゃんとまいちゃんの成長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる