あーちゃんとまいちゃんの成長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 淡路日帰り旅行

<<   作成日時 : 2011/07/11 21:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

7/10(日)両親・姉家族・弟夫婦・我が家−夫で淡路島へ日帰り旅行に行ってきました。

夫も行く予定でしたが7月から会社がサマータイムを導入して、休みが日・月から月・火に変更になった為今回は不参加です

今回の旅行は今年5月に還暦を迎えた父のお祝いを兼ねた家族旅行です。

大人7人子供5人の総勢12人の大移動です。

絶対まとまりが悪くなるし、ウダウダ無駄な時間を過ごすのが嫌だったので、私が旅行をまとめることにし、今回もちゃんとしおりを作成しました


朝9時自宅出発。
我が家は姉一家の車に同乗させてもらいます。
トイレ休憩を取りつつ一気に淡路島へ渡ります。
高速上限1000円がなくなりましたが、休日半額は継続しているので、神戸淡路鳴門自動車道も半額で通行できました。
神戸淡路鳴門自動車道は高いというイメージが強くて敬遠されがちですが、ETC割引を利用したら全然大丈夫です
布施畑ICから東裏ICまで通常2600円かかるのが、休日半額で1300円で行けました


東裏ICで降りて向かうのは『吹き戻しの里』です。
吹き戻しと聞いてもピンと来ないかもしれませんが、ピロピロと言えば分るかも??(わかんないかな・・・)

『えっこんな細い道入るの?』から始まり、くねくねの山道を合ってるのか疑問を抱きながら進むこと10分余り。

TVで紹介されていた青地に黄色で書かれた工場発見。
画像

IKEAではありません。


大人500円、小人(3歳以上)300円を支払って、吹き戻しが一人6本作れます。
大人にはおまけで市販の吹き戻しがついてきました。

画像

お店の人がひとグループ一人ついて親切に教えてくれます。

画像

子供だけじゃなく大人も真剣そのものです。

画像

まだ上手につくれないあーちゃんには手取り足取り教えてくれました。

画像

工場内には色んな吹き戻しが展示してあって、壊さなければ自由に遊んでいいということで子供たちはとても楽しんでました。


画像

これは王冠の吹き戻し。
子供が変わり交代にかぶるものだから、吹かされる方は大変でした。

旅行パンフレットとかネットで検索してもあまり出てこない施設なだけに、どんなところか少し不安でしたが、子供たちは大いに楽しめました。
6本作りきれなかった人は部材を持って帰っていいですよと親切に言ってくださったので、遠慮なくいただいちゃいました

ここから次の施設に向かう道中、車のなかは吹き戻しの大合唱でした。

私たちが子供の頃遊んだおもちゃを今の子供たちも楽しそうに遊ぶのは、何だかうれしいですね。


次に向かうのは今回のメイン、昼食場所の『休暇村南淡路』です
画像

画像

建物も景色もいうことありません。
めちゃくちゃキレイです
建物が山の頂上にあるので、まさに絶景です

12人でしたが大きな広間を貸切にしてくれて、とても広々食事をすることができました。
広々しずぎて父は少しさみしかったようです。
画像

父・弟・弟の奥さんは鱧懐石。
他の大人はお肉を使った懐石。
子供達にはお子様定食を用意してもらいました。

画像

お腹の空いていたあーちゃんはみんなを待たずに食べ始めてしまいました。


画像

画像

お肉懐石は
・小鉢
・サラダ
・一人しゃぶしゃぶ
・牛肉のたたき
・ステーキ(150g)
・手作りパン
・オニオンスープ
・デザート
がついて5250円です。

鱧懐石はもっとついてたみたいですが、写真を撮り忘れました。

画像

まいまいはミルクです。


食事の後は阿万海水浴場へ行きました。
子供たちが一番楽しみにしていた所です。
しかし、ゆっくり食事をしすぎて海岸に着いたのは4時。
シャワー・トイレの利用が4時半までだったので20分くらいしか遊べませんでした
まぁ夕方で水温も下がっていたし、ここまで昼寝なしで遊び続けていたので、そのぐらいがちょうどよかったかもしれません。

画像

誰よりも早く海に向かうあーちゃん。
お気づきかもしれませんが、水遊びパンツを履いています。
この日の痛恨の失敗が、この日の為に買ったあーちゃんの水着を忘れてきたこと
仕方なくあーちゃんはまいまいの水遊びパンツを履いて海に入りました。

画像

画像

画像

少しの時間でしたが大いに楽しんだようです


父の還暦をみんなでお祝いしようと計画した旅行でしたが、結局は子供たち中心になってしまいました。
この日の為に母は、あーちゃん玲奈ちゃん、まいまいにお揃いのワンピースを作ってくれました
3人姉妹みたいでとてもかわいかったです。


淡路島は1日で回りきれますが、あまりにいい所すぎて1日で駆け足で回るのはとてももったいないです。

ということで、来月は家族で来ることにしました
今からとても楽しみです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

淡路島ですか!
私も10年以上前、1度だけ言った事が。
ニュー淡路に泊まりましたよ
この時は理容組合の旅行でしたので“男”ばかりでしたけど
その時ホテルで飲んだ“たまねぎの焼酎”が美味しかった思い出が・・・

さすがに12人も居ると、昼食の風景も立派ですね

吹き戻し作り体験や海水浴。
目一杯、1日を楽しめた模様ですね

やっぱ旅行は、いきあたりばったりよりある程度は計画立てて行った方が良いですね
マーボー
2011/07/14 14:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
淡路日帰り旅行 あーちゃんとまいちゃんの成長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる