あーちゃんとまいちゃんの成長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 試練の一週間

<<   作成日時 : 2011/04/14 18:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

先週の木曜日から始まった我が家の病気ラッシュ。

ようやく終息を迎えそうです。



4/7(木)
保育園から帰った真依ちゃんのほっぺが赤い。
なんだかぼーとしてミルクは飲むものの離乳食は食べようとしません。
熱を測ってみると38度6分。
きっと保育園に通い始めて環境が変わったからだと、熱冷ましの座薬を入れて寝かせました。
熱が高いからかなかなか寝付かれず1時間おきぐらいに泣いてしまいます。
それに付き合っていた私は少しふらふらに・・・



4/8(金)
朝起きると真依ちゃんの熱が下がっていたけれど、念のため保育園は休ませることに。
一応あーちゃんの熱を測ってみると36度4分。
『うつってなくてよかった』
と遅番の夫に念のため真依ちゃんを病院に連れていってもらうようにお願いして、私はあーちゃんを保育園に送り届けてから仕事へ。
すると11時。保育園から携帯に電話が入りました。
『ありさちゃん。熱が38度6分あるので迎えにきてもらえませんか?』

朝から物凄く機嫌が悪かったのでもしかしてとは思っていたけど、そのままスルーしたのが悪かったみたいです。

『すみません。わかりました』

と答え、まだ仕事に出ていない夫に電話して、あーちゃんを迎えに行ってもらい、そのまま病院へ。

午前中と午後に別々に姉妹を連れてきて少し病院から不審がられたようです・・・。

定時で仕事を切り上げて、あーちゃんを預かってもらっていた実家へ駆けつけると鼻水と涙でぐしゃぐしゃになった顔で
『マーマー。』

と抱きついてきました。私がいない間実家の母は大変だったようです。

この日はあーちゃんが寝付かず数時間置きにうなされて起きるため、また私は寝不足に。
幸い次の日は土曜日でお休みだったので朝はゆっくり眠れましたが、のどの調子が悪いのが気になっていました。

土曜日は一日あーちゃんが高熱で寝込んでいたので、どこにも出かけず、家でゆっくりしていました。
日曜日もゆっくりするべきだったのですが、あまりの天気の良さに外出。
これがやはりいけなかった・・・



4/11(月)
あーちゃんの熱はないものの、朝から機嫌がめちゃくちゃ悪い。私から片時も離れず家でも泣きわめいていました。私は朝から体の倦怠感と頭痛・のどの痛みがありましたが仕事を休むわけにはいかず二人を保育園に預けて仕事へ。
半ばふらふらになりながら帰宅し、夕飯・お風呂をすませると倦怠感はMAXに。
『これはマズイ』

と恐る恐る体温を測ってみると38度6分。

3人とも同じかよ・・・

とりあえず、あーちゃんを夫にお願いして早めに就寝しましたが、熱が高すぎてまったく眠れません。

30分に一回時計を見ては時間が進まないとイライラしていました。

早朝4時。今週早番の夫が起きる時間に合わせて熱を測ってみると39度2分。

久しぶりにこんな数字をみました。

夫にアイス枕と解熱剤を持ってきてもらい、飲むと少しだけ眠れました。



4/12(火)
さすがにこのままでは会社に行けないので点滴でもしてもらおうと、二人を保育園に送ってから病院へ。
解熱剤を飲んではいたものの何故かあまり熱が下がらず38度2分くらいありました。

病院で

『仕事休めないので、点滴か注射してもらえますか?』

とのんきに言ったら先生が、喉と、目の充血みて一言。

『周りにインフルエンザの人いる?』

まさか・・・と固まってしまいましたが、否応なくインフルエンザの検査を。

めっちゃ痛いとうわさには聞いていましたが、ホントに痛かった。

長くて固い綿棒を鼻の奥の奥そのまた深いところに突っ込まれて、これでもかと言うほどぐりぐりされます。

しかも結構長い時間。

先生に『逃げないでね』

と言われたので踏ん張りましたが、子供は絶対大泣きすると思います。

結果は予想通りインフルエンザ。

仕事にはもちろん行けません。注射も点滴もしてもらえず、『ゆっくりやすんで』という優しい言葉とタミフルを握りしめて帰りました。

インフルエンザと診断されて少し気持ちが楽になり、家に帰ると寝ても寝ても疲れが取れない。

高熱は相変わらず続いていて緊張していたからか肩や背中など体の至る所が痛い。

それでもご飯をつくらないといけないのが主婦のつらいところなんですよね・・・

しんどい体にムチ打って立ち上がりましたよ。

いつもなら案外てきぱきできることも、すごく時間がかかってしまいます。

もちろん食欲はわかず、この日もお風呂に入って早々に就寝しました。



4/13(水)
朝からあーちゃんの様子がおかしい。

保育園を休ませようかとも思いましが、私も高熱がある為家で観れる自信がない。

保育園の先生に事情を話して、なるべく早く迎えに来ますと言って泣きわめくあーちゃんを預けて帰宅しました。

昼を過ぎると徐々に熱も下がり始め37度前半を行ったりきたりしていました。

夕方にあーちゃんを迎えに保育園に行くと・・・いない。

教室にあーちゃんの姿がありません。

あれっと立ち止まっていると気づいた先生が、

『ありさちゃん体調が悪くて、お昼ご飯全部吐いてしまって、今寝てるのよ』

おそらく私の体調が思わしくないことを考慮して、私に電話せずに別室で面倒を見ていてくれたのでしょう。

言ってみると布団にうずくまっているあーちゃんが。

私に気付くと

『マーマー』

と情けない顔で抱きついてきました。

家に帰ってからも片時も私から離れません。お猿の子供のようにしがみついています。

『ママ。うんちしたい』

というのでトイレに連れていくと、水便がたくさん出ました。

便が出て少しすっきりしたのか、ごはんを食べると5分も立たずに嘔吐。

その後もトイレに行ったり、お茶を飲んでは吐いたりの繰り返しです。

完全な腸風邪です。

先週の高熱から体調が完治せず、ほとんど食べていなかったので、身体も痩せてしまっています。

腸風邪は本当は菌を出し切った方がいいのは分かっていましたが、あーちゃんの体の事が心配で下痢止めを飲ませました。

夜は洗面器を枕元に置いて、喉が乾いたらポカリを少しだけ飲ませて、様子を見ていました。

幸い夜中に吐くことはありませんでしたが、私は気になってさっぱり眠れませんでした。



4/14(木)
朝からあーちゃんと真依ちゃんを連れて少しおおきな病院へ。

私がインフルエンザと診断されていると話すと別室を用意してもらえました。

そこで丁寧に診断してもらい、あーちゃんには整腸剤。

咳が続いていた真依ちゃんは吸入と鼻吸いをしてもらって、咳止めと貼り薬をもらってきました。

二人とも昼から3時間程お昼寝をしてとても元気になりました。



大きな病院は午前診しかしておらず、私のように働いていると、夕方からも診察している開業病院にしか連れていけません。

開業病院がどこも悪いというわけではないですが、うちの近所の開業病院のレベルの低さを今回改めて感じました。

実は月曜日にあーちゃんの体調が悪かったので、夫が仕事から帰って病院を変えて2件行っているのですが、どちらでもろくな診察をしてもらえず『風邪しかないんじゃない?』という結果でした。
先週の金曜日にも1件行っているので計3件の開業病院を回ったけど、親身になってくれるところは一つもありませんでした。

なので、今日はあーちゃんが産まれた病院に連れていったのですが、やはり対応や設備を見ると全然違うし、親の私が納得できる診療をしてくれるので安心できます。

今回はたまたま私がインフルエンザでかかって休むことができたので、午前診しかない病院にかかれたけど、今度また二人同時に体調を崩すか分からないので、不安は付きまといます。

開業病院はいつ行っても患者さんでごった返していて、見るからに流れ作業な感じが否めません。

小児科医が不足している現状を考えれば仕方がないのかもしれないけど、子供の命を預けているのだから、もう少し改善をしてもらいたいと思います。


今回インフルエンザにかかって学んだ事。
『主婦は寝込んでも家事・育児は休めない。』
『風邪ひくだけ損』
でした。
体調管理には充分気を付けて今後、元気な母・妻でいようと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

大変な1週間でしたね!
お疲れ!?様でした。

確かに主婦は休みがありませんよね
ま〜主婦に限らず“大人”は皆そうかもしれませんね

子供達はインフルではなかったのでですか???
どうも子供達からうつった感じも否めませんが
特にあーちゃんの症状は・・・
今年のB型インフルは、我が娘もそうでしたが“お腹”にきていました。
しかし“高熱”は出さなかったですが・・・

これから・・・家庭内感染は避けられませんよ!
我が家なんてしょっちゅうですよ

とにかく“睡眠”だけはきちんととりましょうね
そのお陰で子供達がインフルに罹っても、私は今年大丈夫でしたよ
マーボー
2011/04/16 08:12
マーボーさんこんばんわ。
私も子供たちはインフルエンザだった気がします・・・何せ最初に行った病院では検査をされなかったので今となっては分からないのですが・・・
そして今日夫がインフルエンザにかかりました。おっしゃる通りの家庭内感染です。
試練の二週間に突入しそうです。
narunaru
2011/04/16 19:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
試練の一週間 あーちゃんとまいちゃんの成長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる